AD | all

24時間Illustrator「愛(Ai)はクリエイティブを救う」

[WDE060] 「CMS」は魔法のツールではない,達成目的を明確にせよ

「あまたあるコンテンツを容易に発信したい」という,運用側にいる誰もが欲しがる機能。それを実現するための旗印のように語られる「CMS(コンテンツマネージメントシステム)」。私は,CMSの導入に際しては,四つの意識すべき領域があるように思っています。 第60回 「CMS」は魔...

[WDE059] RIAと検索:情報検索からアプリ検索へ

Webの歴史を考える時に,「検索」をどのように考えるべきかを暫く悩んでいました。検索エンジンは,いまやなくてはならないサービスですが,通常のWeb技術の発展とは少し距離をおいているように感じるからです。実は,検索とは,Webサイト構築者に対するユーザーからの「ダメ出し」だったと...

[WDE058] アワード受賞サイトから学ぶ:アックゼロヨン・アワード2007

Web制作業者にとって,各種アワードというのはどのような意味があるのでしょうか。世界的に権威のある賞であるならば,知名度向上に直結するセールス的,マーケティング的な価値が大きいでしょう。しかし,それほどメジャーなものでなくても,非常に有益なアワードというものが存在します。私にと...

[WDE057] Web屋の喜び

Web業界の話を,大学でさせていただいたことがあります。20歳前後の,理系の学生達100名ほどだったでしょうか。調子に乗って,日々の様々な意味での格闘やクライアントとの葛藤など,自分では面白おかしく話したつもりでした。けれど,話し終わった後に,二人の若者に質問された時,とんでも...

[WDE056] デザインの対費用効果[ROI]

デザインに投資すべきか。この問いに対する答えは,様々なことを明確にしてくれます。今,デザインやUI(ユーザー・インタフェース),UX(ユーザー・エクスペリエンス)と呼ばれるものをどう経営資源と観るか,そこにその企業のヴィジョンが感じ取れます。 第56回 デザインの対費用効...

[WDE055] じゃあ,とりあえずデザイン,2~3本

Web業界にそれなりにいると,「デザイン」の価値についていろいろと考えさせられます。以前,「デザインとは問題解決である」と書きましたが,まだまだ単なる「お化粧直し」と認識されているのは事実でしょう。今回は,その辺りについて。 第55回 じゃあ,とりあえずデザイン,2~3本...