AD | all

24時間Illustrator「愛(Ai)はクリエイティブを救う」

キリストの物語、リアルフォトブック版

Kindle版を出して随分経つけれど、フォトブックが安かったので作ってみる。

出来上がりが少し心配だったけれど、気に入っている。デジタルとは違う趣がある。手で触れることが醸し出す味。賞味1冊300円程度。Kindle版とほぼ同じ。送料分で多少の誤差はあるけれど、オンデマンドというのも嬉しい。

Kindle版では、全部同じフォーマットにしたけれど、本では見開きを意識してレイアウトを変更。また完全に開くとバキッと行く気がして、中央には多少の空間を追加。あと、ページ数の制限があったり、タイトルに書ける量に制限があったり、ちょっと工夫が必要。ページ数はともかくとして、タイトル系は、タイトル/サブタイトル/著者の3つは必要だと思うなぁ。

一応、Adobe InDesignでベースを作っているので、作業自体は余り大変ではなかった。一番苦労したのは、最終的に切り落とされる部分が2〜3mmというのが思ったより大きくて、サイズ調整が必要だったこと。キャンバス自体を拡大した場合の基準点をちゃんと理解できていないので、試行錯誤の度に色々と離散する部品を整えてやる必要があり、そこは面倒。Fireworksのキャンバス拡大みたいな感じで、現状を左上とか中央とか指定できれば嬉しかった。

頼んだところは、「しまうまプリント」。感謝。自分へのB'dayプレゼント。